ギャンブル

2009年11月19日 (木)

102 モンテローザ

スイスNo1の展望台として知られる「ゴルナーグラート(3089m)」へはツェルマットから登山電車で40分の場所です。
日本では見られない4000m級の峰と氷河がひしめきます。
展望台南側の眺望の内左端に聳えるのがモンテローザ、名前の由来はイタリア語「Rosa(ピンクの意)」からではなく氷河を意味する「Roisa」と言われます。
単一の山でなく多くの峰からなる山塊で、峰は20を数えるとか。

Photo 

主峰は「Dufourspize]4634mで、4000mクラスの峰は13あり夫々に名前がついている。
主なピークの連なりはイタリアとの国境線になっています。
3500mの場所にあるモンテローザ小屋は夏スキーで賑い、小屋へは氷河を渡って岩をよじ登って行くと。
ここから流れ出すのがゴルナー氷河で幾つもの氷河を集め左から右へ流れ下ります。

左から右へ見渡すと7筋の氷河が見えます。

モンテローザ山塊、4000m級の峰々
Dufourspitze、4634m
Ostspitze、4632m
Grenzgipfel、4618m
Nordend、4609m
Zumsteinspitzel、4563m
Gnifetti、4554m
Silbersattel、4513m
Grenzsattel、4453m
Parrotspitze、4432m
Ludwigshohe、4341m
Schwarthorn、4322m
Vincent-Pyramide、4215m
Balmenhorn、4167m
Punta Giordani、4046m

| | コメント (0)