« 82. シャモニー | トップページ | 84. エギーユ・デュ・ミディ展望台 »

2009年6月17日 (水)

83. ブレヴァン展望台

ブレヴァン展望台(標高2525m)に上るには市街地から山手に向かい、教会の側をMap166 通り急坂を登ったところにロープウエイの乗り場があります。
中間駅プランプラ(標高2020m)でいったん降り、ブレヴァン行きへ乗り換えます。

0 Photo

展望台へはロープウエイの支柱はありません。空中を散歩する気分です。
展望台にはテラスや売店もあり、登山家で賑わっています。

遥か眼下になったシャモニーの谷を挟んでモンブランが真正面に見え、ボソン氷河とタコマ氷河が縦に細長く垂れ下がっています。
麓からモンブランを見上げると周りの山が高く見え迫力がありません。ここからは一番高く(↓)
ヨーロッパ最高峰(標高4807m)に相応しく堂々としています。

2
モンブランの左手白銀から茶色の岩肌になり、エギーユ・デュ・ミディ(↓)からシャモンーの針峰が左手に続きます。

Photo_2 (モンブラン)双眼鏡で見ると周囲は氷に覆われ白銀の世界です。

Photo_4 (エギーユ・デュ・ミディ)針のように尖った岩山の中にポツンと高く見えます。

エギーユ・デュ・ミディ(ミディ針峰)からシャノニー針峰群、ヴェルト針峰群など続きます。

Photo_6

一方、南側(モンブランと反対側)に眼を向けると、「赤い針峰群」が眺められますが迫力は北側に比べるといまいちです」。

Photo_7

モンブランから針峰群が横一線に並ぶのが見渡せるさまは壮観で忘れられない景観です。

|

« 82. シャモニー | トップページ | 84. エギーユ・デュ・ミディ展望台 »

アルプス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 83. ブレヴァン展望台:

« 82. シャモニー | トップページ | 84. エギーユ・デュ・ミディ展望台 »