« 74. ベルン(下)噴水 | トップページ | 76. グリュイエール(上)城と城下町 »

2009年6月 1日 (月)

75. 地図

スイスの関心度が増してくると全土の地図が欲しくなります。
いまはGoogleMapsを利用でき便利になりましたが、山間部では不十分です。

1/300000(30万)の全土図でも広げると机2つは要ります。折り畳んで使うと折り目が痛むし苦労します。
また全土を別々に購入するのは大変です。

私はパソコンで活用するのに SWISSTOPO の Swiss Map 10、Swiss Map 5のDVD/CD を使っています。
http://www.swisstopo.admin.ch/internet/swisstopo/en/home/products/maps/swiss_map/100.html

編纂はスイス国土地理院です。(少々高価ですが)


19インチ程度のモニターを使えば、1/5万地図でも でも1/2.5万の1.8倍大きく表示され見やすく、SWISSTOPOのSwissMaps 1/5万と1/10万を組み合わせてインストールすると、1/20万、1/50万 1/100万もおまけに付いてくるので切り替えて使うのに便利です。

私のバージョンは2.0で、上下左右に動かすにはスライドバーを使わねばなりません。
3.0からドラッグするだけで全土を左右上下に移動できます。
(Googleと同じ)
Photo_3 検索、コピーなどの他、地図の右下に、カーソル地点の緯度、経度が表示され便利です。

また、Atlas of Switzerland も便利な地図で DVDを購入して楽しんでいます。
http://www.atlasderschweiz.ch/index_en.html
この地図には地図記号は出ますが文字は表示されません。しかし地図上の場所、山、峠、川などにマウスカーソルを合わせると表示欄にその名称がでます。
川は支流が多いので詳しい名称を知るのに便利です。

Photo_2

(Atlas地図の例)

この地図の特徴の一つに3D表現がありますが、いまはGoogleEarthの方が使いやすいです。

|

« 74. ベルン(下)噴水 | トップページ | 76. グリュイエール(上)城と城下町 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 75. 地図:

« 74. ベルン(下)噴水 | トップページ | 76. グリュイエール(上)城と城下町 »