« 54. シュピールボーデンのマーモット | トップページ | 56. ホーサース »

2009年5月 8日 (金)

55. ミッテルアラリン

Photo ミッテルアラリン展望台(標高3500m)はレングフルー展望台に左奥手アラリンホルン(4027m)の麓にあり、サースフェーでは一番の高所です。

Photo_2
サースフェー村からフェルスキン行きのロープウエイに乗り、乗り継いで行きます。

Photo_5

Photo_3
乗り継ぎ駅からの窓からドーム峰の正面が見上げられます。レングフルーは真下で顎を突き出して
見上げなければなりません。また村からは斜めから見上げるので角度が良くありません。

フェルスキンからメトロアルピンという地下ケーブルカーで3分、展望台の雪原に着きます。

Photo_6

Photo_7

登山家はここからアラリンホルンの裾を巻くように登り、岩場を迂回してレングフルーへのルートを行くようです。足跡の付いたトレイルを辿る姿がポツポツと見られます。

Photo_8
ここは夏スキーの盛んなところで、合宿グループがフェー氷河を建設機械で均した場所を滑走しています。
人口ゲレンデの近くにはポッカリ口を開けたクレバスがあり、岩場の近くではセラックの群れが荒れており神経を使う場所のようです。

Photo_9
雪原を転ばないよう恐る恐る歩いていると、直ぐ傍をスキーヤーが滑走して通り過ぎて
行きます。うろうろするのは危険です。ぼつぼつ引き上げましょう。

|

« 54. シュピールボーデンのマーモット | トップページ | 56. ホーサース »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 55. ミッテルアラリン:

« 54. シュピールボーデンのマーモット | トップページ | 56. ホーサース »