« 43. ティトリス山 | トップページ | 45. 悪魔の橋・シェレネン渓谷 »

2009年4月27日 (月)

44. アンデルマット

Capt0000 スイスの南部を東西に走る大きな谷は西にローヌ谷、東にラインの谷がありその中間に峠を隔ててウルゼレン渓谷があります。

Andermatt アンデルマッットはその渓谷の東端にあって、南はゴッタルド峠を経てイタリアに通じ、北はルツェルンを経てドイツへ通じ、西へはフルカ峠を経てローザンヌ、ジュネーブへ、東へはオーバーアルプ峠を経てクール、ダヴォスへと通じる文字通りアルプスの十字路です。

特に南北の道路は1830年ゴッタルド峠が開通してからイタリア、北ヨーロッパの交易路として栄えてきました。
現在この町の南北を走る車道は、ゴッタルドトンネルが地下を通りトラックのトの字も見えません。
近くにスイス軍の弾薬庫が山腹にあり、兵隊さんが来るときがありますが、町は至って静かです。

000001
中心はロマネスク風の教会で住宅が周りを囲んでいます。

000035

駅から南へ道路が通じ、オーバーアルプ峠からの道が左から三叉路で交わり、ロイス川の支流の
橋を渡り、右に曲がるとメインストリートです。

Station
それを抜けるとゲムスシュトック行きのロープウエイ乗り場に着きます。そこから先はゴッタルド峠からの道と合流してフルカ峠へ向かいます。

Gurschen_firn この町が賑やかになるのは夏よりも冬です。ゲムスシュトックの急斜面に広がるスキー場が有名です。
フルカ峠にもスキー場がありますが、こちらは上級者用で途中で転倒したら下までまっしぐらに落ちるほどです。氷河の卵にあたる「フィルン」の上に雪が積もるので、急斜面のゲレンデになるのでしよう。
町側へは柵を設けて雪崩止めをしており、スキー客は山の東側へ下ります。

000005

町のあちこちのレストランには「Zimmer frei」(Zimmer=部屋、frei=自由)貸し部屋ありますの看板が
見受けられるのはスキー客用です。さしずめスキーの民宿で賑わっているようです。

000006

000007

フルカ峠付近に端を発したロイス川は町の西を流れ、シェレネン渓谷を通りますがゴッタルド街道
がロイス川を渡る難所があり、橋を架けるのに苦労をした民話のことはこの次にしましょう。

|

« 43. ティトリス山 | トップページ | 45. 悪魔の橋・シェレネン渓谷 »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 44. アンデルマット:

« 43. ティトリス山 | トップページ | 45. 悪魔の橋・シェレネン渓谷 »