« 35. ルツェルン(1)ライオン記念碑 | トップページ | 37. ルツェルン(3)ムーゼック城壁 »

2009年4月14日 (火)

36. ルツェルン(2)カペル橋

カペル橋はルツェルン観光の目玉です。ルツェルンはカペル橋で持つと言っても過言ではありません。

Capel04ll フィーアヴァルトシュテッター湖(4つの森の国の湖、俗称ルツェルン湖)に流れ込んだロイス川は湖の西端から西北へ流れ出しますが、出口に架かる大きな橋、ゼー・ブリュッケ(湖の橋)の100m下流にカペル橋は架かっています。長さは役200mですが、川幅は約100mですから斜めに架かっているわけです。

Capel02l
屋根つきの木造橋です。14世紀の始め頃架けられたとと言います。屋根の下には町の聖人の生涯を描いた
110枚の三角の絵板が掲げられますが観光客にはチンプンカンプンです。

Capel03l

Capel07l

橋の中ほどには8角形の尖った塔が立ち、見張り台に使われたそうですが、今は何か祀られています。
塔が橋のアクセントになり景観を引き立てています。

町を引き立てるこの橋は、1993年火災で半分以上が焼け落ちました。92年に最初訪れ眼に焼き付けていただけに、ニュースを聞いたときはショックでした。
火に気がつくのが遅かったのでしょう。川辺には小船も置いてありませんし、川の流れは急ですから消火に手間取ったのでしょう。

Kapell_lightup_2 
やがて完全に復元され、前と同じように欄干から花が下げられ、夜はライトアップされ華やかさが戻っています。

Kapell_day5_l_2 でも橋を渡ると以前のギシギシと時々鳴ったいたのが無くなり、新しい木が目立つのが残念でなりません。
下手にある兄弟橋のシュプロイヤー橋は創建当時のままで「鶯ばりの廊下」よろしくよく鳴いてくれますが・・・。

|

« 35. ルツェルン(1)ライオン記念碑 | トップページ | 37. ルツェルン(3)ムーゼック城壁 »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 36. ルツェルン(2)カペル橋:

« 35. ルツェルン(1)ライオン記念碑 | トップページ | 37. ルツェルン(3)ムーゼック城壁 »