« 21. ユングフラウ(3) | トップページ | 23. エンチアンの咲く小道 »

2009年3月15日 (日)

22. エーデルワイス

エーデルワイスはエンティアン、アルペンローゼと並んでアルプス三名花の一つで、スイス旅行するとき是非見たいものの一つです。

野生の花を見てきた人は場所を明かしません。雑草の中にひっそりと咲いているので、ドット人が押し寄せ踏み荒らす心配があるからです。

日本ではウスユキソウと呼ばれ名前のとおり、薄く雪をかぶったような白い花を咲かせます。文字通り
「高貴な白」です。

Edelweiss ツェルマットに行ったとき、ハイキングガイドが見に連れて行ってくれました。岩場の崖のある場所です。
近くまで来ると立ち止まりました。探せと言う合図です。雑草の中に隠れるように咲いているのを見つけました。振り返るとガイドはニコニコ笑っています。眼を凝らして廻りを見るとあちこち群生しています。20本位はあるでしょうか。

Wild_weis2_l1 周りの花を踏まないように注意しながら写真に撮りました。
斜面の上の下り道に20名ほどの団体が下りてくるのを見て素早く現場を離れました。

Img_0062

6年後同じ場所を訪れると群生して数が増えていました。

Findern_weis1 

養殖のエーデルワイスをあちこちに見かけます。
土産物店の店先を飾るのを良く見かけます。他の花と一緒に混ぜています。

000008_2

ツェルマットで川沿いに歩いていたときグループの誰かが「あっエーデルワイス!!」と叫びました。民家の庭先に一株植わっています
垣根越しにシャッター音が一斉にしました。

Garten_edel1

も一度撮りたくて、翌朝早く暗いうちにそこへ出かけ花の傍まで接近してフラッシュを焚いて撮り、見つからない様一目散に逃げ帰ったのを思い出します。

Img_0043

泊まったホテルの玄関先の花壇に一杯植えてあるにはおったまげました。

Ambr_weiss81

野生に比べて栄養が行き届き大きな花ですが、ひょろ長く背が高いです。

Ambr_weiss31

清楚な感じが全くしません。あまりにも数が多いので泊り客は気付いてないのか、関心がないようです。写真を撮っているのは私だけのようでした。

Amba_weiss71

|

« 21. ユングフラウ(3) | トップページ | 23. エンチアンの咲く小道 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 22. エーデルワイス:

« 21. ユングフラウ(3) | トップページ | 23. エンチアンの咲く小道 »